« 本日のねこ〈たすけ編〉 | トップページ | 生きるとは この世に享ける »

2012年5月29日 (火)

H24年 涌宝会大会

H245


先週土曜日、今年も矢来能楽堂での大会が無事終了。

いつもと大きく変わったのは、実力UPのお弟子さんが増えたせいか〈舞囃子〉がほとんどで〈素謡〉が三つしかなかったことです。と、いうことはわたくしのような素人弟子では出番が全然ないということです・・・いままでは、こっそり人の素謡の後ろで謡うのが楽しみだったのに。

でも、舞囃子が多かった分、見応えはありました。ほんと、みなさんの気迫から日ごろからの努力がうかがえ・・・なんちゃって弟子の私は、《時間がないから練習できない》ことを正当化しさぼっていたことを心から反省する機会となりました。

とはいえ、わたくしなりに今回は努力しました。今回のチーム「土蜘蛛」は、若さと女子力をアピールしたチームだったので(当日まで、顔合わせしないので想像上では・・・ですが)、他の出演者の足を引っ張らぬよう髪をかわいいピンクベージュに染めましたheart01

柏山聡子先生の地謡がとても謡いやすくnoteきっもちええ~noteでした。

« 本日のねこ〈たすけ編〉 | トップページ | 生きるとは この世に享ける »

能の苦悩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/393343/45455466

この記事へのトラックバック一覧です: H24年 涌宝会大会:

« 本日のねこ〈たすけ編〉 | トップページ | 生きるとは この世に享ける »